日光まいたけ 日光明治の館グループが栽培する「日光まいたけ」は無農薬栽培の特殊製法で
ひとつひとつ丁寧に栽培されています。
最大の特徴は、仕上げの段階で太陽の光をしっかり吸収させることにあります。
そのため茎の太さ、弾力性、味、香り、すべてにおいて他に類を見ない、
歯ごたえのあるしっかりとした舞茸が誕生します。
収穫したての「日光まいたけ」の醍醐味を充分に味わってください。
日光まいたけの生産行程
  • 1.詰込
    おがくず(ブナ・ナラ)と水、栄養素を混ぜて、培地を作る。
  • 2.殺菌
    培地を高圧窯にて殺菌・煮沸する。
  • 3.接種
    殺菌した培地を冷却し、まいたけ菌を接種する。
  • 4.培養
    接種した培地を培養室にて菌糸成長を促す。
  • 5.生育
    培養が完了した菌床を生育室にて芽の成長を促す。
  • 6.発生
    生育した芽を発生舎に移し、
    太陽光を吸収させて自然に近いまいたけを発生させる。
  • 7.出荷
    収穫時期を迎えたまいたけを出荷する。

    ※詰込から出荷までの期間は約60日〜80日
日光まいたけ生産行程の写真 《上記、生産工程の写真はクリックで拡大出来ます。》
写真
生産者

1980年、日本で初めてまいたけの
太陽光栽培及び空調栽培に成功した。
これにより害敵の浸食を防ぎ、
年間を通じての栽培を可能にさせた。
日本のまいたけ栽培の先駆者である。
 主任技術士 沼尾 金一
まいたけ料理の美味しいレシピ
ご購入はこちらから

日光まいたけ

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 日光まいたけ【1株】 ★大変申し訳ありません。毎年秋から冬にかけて沢山の御注文をいただくため、舞茸の数に限りがあり、ネット上での販売が難しい状況です。ご購入をご希望の方は、お手数ですが、お電話:0288-53-3751へお問い合わせください。★

    日光明治の館グループが栽培する「日光まいたけ」は歯ごたえのあるしっかりとした食感です。無農薬栽培。

    ※「日光まいたけ」は、個別配送になります。(スイーツ類との同梱包ができません)
  • 日光まいたけ【2株】 ★大変申し訳ありません。毎年秋から冬にかけて沢山の御注文をいただくため、舞茸の数に限りがあり、ネット上での販売が難しい状況です。ご購入をご希望の方は、お手数ですが、お電話:0288-53-3751へお問い合わせください。★

    日光明治の館グループが栽培する「日光まいたけ」は歯ごたえのあるしっかりとした食感です。無農薬栽培。

    ※「日光まいたけ」は、個別配送になります。(スイーツ類との同梱包ができません)
  • 前のページ
  • 2商品中 1-2商品
  • 次のページ